8.5~8.9 今週の米国株イベント|休暇前の利確売りが重なるか?9月も利下げだ、買いだ!となるか?

今週の米国株イベント

先週は、ドルも株もガツ~リと下がったため、安くドル転、株買いが出来ました。

 

さて、今週はどんなイベントがあるかな?

 

今週のイベント

米国株に関わる今週のイベントで気になったのはこのあたり。

 

8/5 23:00 米国7月ISM非製造業景況指数

8/5 決算 KLAテンコール、ロウズ、マリオット

8/6 13:30 オーストラリア準備銀行が政策金利を発表

8/6 決算 ウォルト・ディズニー、ディスカバリー、デューク・エナジー、エマソン、マイクロチップ・テクノロジー、ガネット

8/7 11:00 ニュージーランド準備銀行が政策金利を発表

8/7 決算 リフト、CVSヘルス、スカイワークス、トリップアドバイザー、AIG、ブッキング・ホールディングス、3Dシステムズ、アルベマール、カプリ・ホールディングス

8/8 中国7月貿易収支

8/8 決算 ウーバー、CBS、クラフト・ハインツ、シマンテック、バイアコム

8/9 10:30 中国7月消費者物価指数

8/9 10:30 中国7月生産者物価指数

8/9 17:30 英国実質GDP第2四半期(速報値)

8/9 決算 サンズ・チャイナ、SMIC

8/11 イスラム圏は「犠牲祭」による大型連休期間 (~15日)

 

注目は太字のこちら。

8/5 23:00 米国7月ISM非製造業景況指数
8/6 決算 ウォルト・ディズニー
8/8 中国7月貿易収支

まあ、注目と言っても株価への影響は少ないと思っています。

しいて言えばISM非製造業くらいかな。

 

先週の山盛りフルコースのスケジュールに比べたら、今週は鮭茶漬けみたいなもんです。

 

先週のS&P500相場予想と結果

先週7月29日から8月2日のS&P500相場は、「下落相場」と予想しました。(+-1.5%の値動きで判定)

先週の予想はこちら。

 

先々週と先週のS&P500の終値はそれぞれこちら。

S&P500 終値
先々週末 3025.86
先週末 2932.05
騰落率 -3.10

-3.10%の下降相場で、予想の結果は「当たり」でした。

 

ただ、金利据え置きを予想してのマイナス予想だったから、内容はハズレ。

9月の利下げが無さそう&トランプ関税ショックで大きく下げました。

 

8.5~8.9 今週のS&P500相場予想

今週、8月5日から8月9日のS&P500の値動きは、「レンジ相場」と予想。

 

9月3日のレイバー・デー(労働者の日)までの約1ヶ月間、アメリカ人は各自バラバラで2週間ほど休暇を取るようです。もちろん個人格差はありますが。

 

先週の下げはそれも見越した「利確売り」も混じっているでしょう。

バカンス中にポジション持ってハラハラしたくないですもんね。

 

反面、「よし! これで経済は冷える、9月18日の追加利下げへの追い風だ! つまり買いのチャンスだ!」なんて考えている人も少数でしょうがいそうです。私はこっち。

 

上値も下値も重くなってレンジになりそうな気がします。

 

ぱたるのおすすめ記事

前回の米国株イベント情報。

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ