10.7~10.11 今週の米国株イベント|米中協議も重要だが、隠れ爆弾は香港問題

今週の米国株イベント

先週のNY市場は、ダブルISMショックにより株価は急落。

週末の雇用統計はイマイチでしたが、失業率の低さや8月統計の上方修正により株価は持ち直しました。

 

為替はドル安が進み、一時1ドル106.49と9月5日ぶりの下落。週末終値は106.94円でした。

 

$$$

 

さて、今週の相場に影響を与えるイベントはあるかな?

 

今週の米国株イベント

米国株に関わる今週のイベントで気になったのはこのあたり。

 

10/8 決算 ドミノ・ピザ、リーバイ・ストラウス

10/9 韓国市場休場

10/10 3:00 FOMC議事要旨 (9月17・18日開催分)
10/10 21:30 米国9月消費者物価指数
10/10 米中閣僚級協議 (ワシントン、~11日)
10/10 決算 デルタ航空

10/11 23:00 米国10月ミシガン大学消費者信頼感指数

 

注目は赤字。

FOMC議事要旨では細かなニュアンスの確認。

 

米国9月消費者物価指数はインフレ率が上がるか注目。前回1.7%。今回予想は1.8%ですが、1.9%以上ならインフレ期待が高まります。

 

そしてなんと言ってもメインは10~11日にワシントンで行われる米中閣僚級協議。

『部分的合意はない』と言っているトランプさんだが、このあたりは平気で嘘もありそう。

 

先週のS&P500相場予想と結果

先週9月30日から10月4日のS&P500相場は、「レンジ相場」と予想しました。(+-1.5%の値動きで判定)

先週の予想はこちら。

 

先々週末と先週末の、S&P500の終値はそれぞれこちら。

終値
先々週 9/27 2961.79
先週 10/4 2952.01
騰落率 -0.33% 

-0.33%のレンジ相場で、予想は「当たり」でした。

 

先週の私はこんなことを言っていた。

トランプ弾劾不安もあるけど、5月と8月のトランプ・ツイッターに振り回されて疲れちゃってる気がする。

まだリスクオンムードになれないだろう。

米中協議が再開し、良し悪しいずれかの報道があるまで小幅な値動き展開になりそうです。

ぱたる

全~然、小幅な値動きじゃなかったよ、ぱたる君。

 

10.7~10.11 今週のS&P500相場予想

今週、10月7日から10月11日のS&P500の値動きは、「レンジ相場」と予想。

 

株価が動きそうなイベントは米中協議しかない。

でもって、それは白黒つかない微妙な結果になると予想。

例えば、関税開始時期の先送りをするが、どの項目でも妥結はしない、みたいな。

 

香港デモの過激化が爆弾

先ほど、「株価が動きそうなイベントは米中協議しかない」と言いましたが、今顕在化している大問題は香港デモです。

 

デモ中の覆面禁止条例が10月5日に発動しました。

これにより、ライトなデモ集団は「顔は晒せない」とビビリ、フェードアウトするでしょう。ペインティングなど、法の網の目をくぐる人もいるかもしれないが。

 

問題はヘヴィな集団のほうです。

こっちはより過激になる可能性があり、デモ人数が減っても死傷者は増える可能性があります。

 

そこで鍵になるのは映像と世論です。

60年代日本の学生運動や天安門事件と違い、今はすべての人がスマホで決定的な映像を撮影し、即時SNSにアップすることができます。

 

そのとき、世界の世論は体制側とデモ過激派側のどちらを支持するのか?

 

そのときの状況により最悪なのは、

  • 世論がデモ集団の味方
  • デモ側で死傷者が増えた
  • 中国本土からの介入があった
  • アメリカによる中国制裁が即時実行された
  • 主要先進国がそれに倣った

このコンボが最悪です。

 

米中協議は片付いてないでしょうから、関税やら知財やらハイテクやらの漬物石の100倍重い重石がすでに何個も株式市場に乗っかってるのに、同じ重さの石がもう1個増えるわけです。

市場は一気にキンキンの冷えっ冷えになるでしょう。

 

私がまだ生まれていない1960年代、「革命的マルクス主義や内ゲバ、集団リンチ、連合赤軍」といった本でしか知らない世界がありました。

今香港で起きていることは60年代日本の学生運動とは違うものです。

 

ただ、若者がメインなところ、大怪我した人が出ているところなど、共通点もあり、少し背筋が寒くなる気がします。

 

ほんと月並みなことしか言えないけど、体制側も反体制側も平和的解決の道を探してほしい。

 

関連記事

前回の米国株イベント情報。

アメリカの経済指標を重要度別で紹介。

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ