オリンピック観戦チケット抽選申込レポート②「申込できた!、けど失敗も」

前回の、

オリンピック観戦チケット抽選申込レポート①「10時間後にチケット選択までこぎつけた!(5/9)」

の続きです。

 

前回は、5月9日10時からチケットの抽選申込が始まるも、約12万人もの順番待ちのため、申込ページに進むまでに10時間以上もかかりました。

その後、やっと座席の種別選択の画面まで進んだ私はチケットを無事申込できたのか?

 

A席を選ぶ

12万人もの順番を終えた私は、チケット申込のページにたどり着きました。

ふー。

下は「男子バスケットボール決勝(さいたまスーパーアリーナ)」の席ごとの申込画面です。

 

シート値段は、

A席 108,000円

B席 60,500円

C席 18,800円

D席 18,800円

値段の上がり方がおしゃれすぎます。

 

普段は質素な生活で節約を心がけている私。

 

そんな私が選ぶシートはもちろん、「A席 108,000円」です。

 

NBAのスーパースターが最低でも5~6人は来るでしょうから、1人3万円の価値があるとしてもすでに元は取れています。(残りのメンバーもスター選手ばかりなのは間違いない)それを合計15万円分としましょう。

オリンピック決勝という、一生に一度見られるかどうかのプライスレスに居合わせることができる価値は5万円以上あるでしょう。

つまり、合計で20万円の価値があるイベントに行くわけです。

 

もちろん、その価値は「近くで見られる」という前提があってこそ。

こちらの図の競技場真ん中の濃いピンク色の部分がA席です。

う、もしチームUSAの選手やコーチの真後ろだったらどうしよう。今から英語のヒアリング勉強しなきゃ。

 

・・・

 

はっ

いかんいかん、まだ買えてないし、しかもこれただの抽選だから外れるかもしれない。

さらに言えば今日申込をする必要もない!(締め切りは5月28日いっぱいまで)

 

とにかく先に進もう。

 

申込ボタン

友人を誘ってみたものの、「高すぎぃ!」と首をプルプルさせており、あえなくボッチ申込となりました。

申込確定ページへ遷移。

 

よし、「申込内容確認へ」のボタンを押すか・・・ん?

上のほうに第2希望を追加するのボタンがあるぞ。そうか、だったらB席を選ぼう。

 

ぽちっ

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

・・・

 

 

あれ、なんかまた遅いぞ。

 

 

・・・

 

ん~!?

 

ってお~い、また奈良文化~!もとい、並ぶんか~!

 

ちょっと勘弁してよね。

もう疲れてきたな、別に今日やる必要もないし、やめるか・・・?

 

・・・

 

ふー

 

あとちょっとか?

 

・・・

 

やるか!

(なぜか意味もなく続けるぱたる。すでに合理的な判断力がなくなっている)

 

その後

その後はですね、画像を取り忘れて見せられないんですが、

 

実は、

 

「順番にご案内しています」ページがこの後も2回続いたんです!

 

もうね、疲れたよおいらは。

 

やめるか?

 

・・・

 

ふー

 

あとちょっとか?

 

・・・

 

やるか!

(再度意味もなく続けるぱたる。さらに合理的な判断力がなくなっている)

 

第2希望は諦めた

結局、一向に先に進まず、第2希望の選択は諦めました。(あれ?良く考えたら失敗だったかな)

 

再度申し込み画面へ。

 

 

第1希望のみを申込。

・・・

あ、何か出てきた。

 

ナニナニ~、「120秒以内に」ここに電話しろって? 時間切れだとまた初めからだと?

 

急げ、急げ

 

ピポパ

 

(ガイダンス)「完了しました」

 

ふー、無事終わったみたい。

 

手数料がかかるようだ

確認画面を経て、下の画面へ。

左側がVISA決済

右側が現金決済(コンビニ払い)

のようです。

 

【VISA決済】

配送手数料 864円

発行手数料 324円

合計 1188円

 

【現金決済】

配送手数料 864円

発行手数料 324円

決済手数料 432円

合計 1620円

 

現金決済のほうが決済手数料分432円高いようです。

当然VISAを選ぶ。ポイントも付くしね。

 

完了画面

完了画面が出ました。これでやっと終わりです。

 

「抽選結果発表は2019年6月20日木曜の予定です。」と書いています。

 

「申込受付期間経過後は、抽選申込のキャンセルや申込変更はできませんのでご注意ください。」

経過前ならできるのか? 後日確認だな。

 

「当選した場合には、購入のキャンセルはできません」

なるほど。多分途中の規約に書いてあったんだろうけど、見逃してた。ま、当たったら絶対行くけど。

 

みんなに伝えたい

申込を終えて、皆さんに伝えたいことは、

「もうちょっと日が経ってから、落ち着いてやったほうがいいよ」

ってことです。

 

今日5月11日にアクセスしてみたけど、まだ並んでました。

間違ったり、取り消す際に、何度も並び直しになるは疲れますし、判断力も鈍ります。

 

良かったら、私のこのドタバタレポートを反面教師にしてください。

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村