米国株CFDトレード状況を公開!

FOMCは「今後の金利どうすっぺ~」と話し合う会合

9月26日、FRB(連邦準備制度理事会)はFOMC(連邦公開市場委員会)で今年3回目となる利上げを決めました。

 

政策金利を0.25%引き上げ、2.0~2.25%にするとのこと。

今後の利上げ見通しは従来通り、年内にあと1回、来年は3回を見込むが、今後2年程度で今回の利上げ局面を終えるとの見通しを示した。

ヤフーニュースより引用

 

ちなみにどっちが何かわかりづらい「FRB」と「FOMC」はこんな感じです。

FRB(連邦準備制度理事会)

=「雇用の最大化、物価の安定、長期金利の調整」を目的に、金融政策を決定する組織。

トランプ大統領が指名したパウエル議長を筆頭に、7人の理事と、12の連邦準備銀行と共に米国の金融政策を決定する会。

 

FOMC(連邦公開市場委員会)

=FRB会合の名前で、7人の理事+連邦準備銀行の総裁5人の計12人で、年8回「今後の金利どうすっぺ~」と話し合う会合名。つまり、FRBの金利会議にFOMCという名前が付いているわけです。

 

ところで、今回のパウエル議長のネクタイの色は珍しく真紫色です。普段は薄青のストライプや光沢のある小豆色なんかが多いのに。

ただ、心理的なメッセージ性はないかな~。私見ですが。

 

基本的に資産額は公開しないが・・・

さて、私のポートフォリオは当ブログにて公開しています。

過去記事 ぱたるのポートフォリオ

 

しかし、具体的な資産額は公開していませんし、今後も基本的に公開することはありません。

なぜなら、「ぱたるの中の人にいろいろと不都合だから」です(笑)

 

ただ、サブ=サテライト投資であるCFDはトレード詳細を公開するのも一興かなと思いつきました。

 

理由は、

  1. 公開することによって一つ一つの行動を掘り下げられる(自分志向)
  2. なんか面白いかもしれない(自分志向>読者志向)
  3. 1をすることによって成績が上がる可能性がある(自分志向)
  4. 米国株価指数CFDは3ヶ月ほどの売買期間を想定しているので長さがちょうどいい(読者志向)

 

など、ほぼ自分のため(笑)にいいかなと思ったのが理由です。

なので、上記の前提が崩れるようなら止めるかもしれません。

 

例えば、好きな人の前ではモジモジしてしまって普段の自分が出せなくなるように、ネットで晒したことによって変に意識して成績が悪くなるなど。(←これありそうだな~(笑))

 

CFDのトレードを公開

私がCFDをトレードしているのはGMOクリック証券だけなので、その管理画面を載せます。

 

上から、

  1. 米国30=NYダウ先物
  2. 米国NQ100=NASDAQ100先物
  3. 米国S500=S&P500先物

 

上記の左側がGMOクリック証券の「商品名」で、右側がCME(シカゴ先物市場)先物商品名で、それに連動するようにGMOクリック証券が商品設定しています。

 

「先物のことはよくわからない」という人は、右側の商品名の「先物」という言葉を外したものと似ているものと思ってください。

例:S&P500先物 ⇒ S&P500指数

 

NQ100は単価が大きい分当たると利益も大きい

現在、一番利益額が高いのは、9月18日に1枚(※1)ロング(※2買いでエントリー)したNQ100です。

(※1 枚=lotともいう。取引単位。)

(※2 買いポジションはロング、売りポジションはショートという)

 

NQ100は現在価格は大体7665ドルほど。(9月27日23時)

 

本来、1枚(1lot)買うのに113円レートだと86万円も必要です。

 

しかし、株価指数CFDはレバレッジが10倍までかけられますので、証拠金(※3)は86,000円ほどで足ります。

(※3 証拠金とは、預け金のこと。ETFのように実際に支払っておらず、証券会社に預けているだけ)

 

一番利益額が高いポジションは、NQ100で21,000円ほど。

9月18日にエントリーしたので10日間で、証拠金80,000円に対して21,000円のプラス。

株やETFではここまで利益はでませんが、逆に言うと、簡単にマイナス21,000円にもなるということです。

 

米国30は上昇後、急落

冒頭のFOMCに発表後、上昇したのですが、その後急落。結果的にエントリーポイントの失敗ですが、まあよくあることです。

 

それに皆さん、ブログ的にスカッと気分よく利確するところと、ズタボロにされて泣きながら損切りするところの両方見たいでしょ?

 

まとめ

今までとちょっと違った趣きで始めてみた今回の企画ですが、楽しみながら続けていきたいと思っています。

 

途中で挫折するかもしれないので、下の応援ボタンもクリックお願いします!

(ツイッターも良かったらフォローよろぴく)

 

CFDならGMOクリック証券が一押しです。

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村