シティに相場操縦の違反で1億円超⇒からの⇒個人向け決済ビジネスに進出で寄付き+3.36%

26日

今日は朝からS&P500先物が好調。

こりゃ、22:30オープンも反発が期待できそう。

 

アジア市況

すでにクローズのアジアは中国を除いて全面高。

 

TOPIXが+2.57%とトップの上昇幅。

 

欧州市況

欧州もほぼ全面高。

 

アジアと比べると小幅の値動き。

 

NYオープン前

シティグループのニュースが入ってきました。

証券取引等監視委員会は26日、米シティグループ傘下のシティグループ・グローバル・マーケッツ・リミテッドの元社員が日本国債の先物取引で金融商品取引法(相場操縦)に違反したとして課徴金納付命令を出すよう金融庁に勧告した。金額は1億3337万円。

出典:ロイター

ん? 元社員か。

シティは迷惑を被ったってことなのか。

金額は1億円ちょっとなので多くはありません。

 

NY寄付き

22:30

NYオープン

 

S&P 500
2,821.44
+23.08(+0.82%)

Dow 30
25,741.50
+224.67(+0.88%)

Nasdaq
7,708.91
+71.37(+0.93%)

3指数共に反発。

 

セクターも全面高。

特にエネルギーがいい。

エクソン君も上がってるかな。

 

昨日のアップルは、動画配信発表前に株価は下がり、発表字に上がり、終値はマイナスでした。

今日のアップル寄付きは+1.43%

 

 

シティグループ、個人向け決済ビジネスを立ち上げ

シティはどうかな?

・・・

+3.06%

おっと爆上げだ。なんかあったな。

・・・

何か出てきたぞ。

 

シティグループ、個人向け決済ビジネスを立ち上げ

米シティグループが個人向け決済ビジネスに進出する。大手金融機関や金融テクノロジー(フィンテック)の新興企業がひしめく金融分野でシェアを争う構えだ。

シティは企業間決済では既に圧倒的な地位を築いている。新ビジネスでは大手小売業者を対象に、従来型のクレジットカードから新型のデジタルウォレットまで、消費者の支払いを決済する多様な手段を提供する。

企業・個人間の決済ビジネスは伝統的に薄利だが、デジタルウォレットなど新たな決済手段が広がる中で注目を集めるようになった。決済手法の爆発的増加に伴い悪用などの問題も増え、金融機関やフィンテック企業がサービスを拡充する機会につながった。

シティグループの決済担当グローバルヘッドを務めるマニシュ・コーリ氏は、ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)のインタビューで「デジタル決済は急速に伸びている。銀行並みのテクノロジーに対する需要がある」と語った。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

ふむ。

金融でB to Bの巨人が、B to Cでも稼ぎに出たわけだ。

市場は好感したようです。

 

HDV銘柄トップ20

HDV銘柄は全面高。

 

トレードで移籍してきたJPモルガン・チェース(JPM)は早速、点(+1.12%)を取っています。

ただ、点は取れるかもしれんが、お前にディフェンスができるのか。

ウチはディフェンスのチームだぞ。

 

エースのエクソン君はさすがの高配当&ディフェンシブで+1.29%(最近ディフェンス力が落ちているが)

 

ブロードコム(AVGO)は最近絶好調だな。+2.38%

自動車用イーサネットスイッチとか事業も好感されているようだし、5G関連でも存在感を高めています。

ハイテクだと利回りが低いことが多いですが、ブロードコムの配当率は3.62%とまずまず。

今回のHDV銘柄入替で13位から12位にランクを上げています。

 

でも小粒っちゃ、小粒なんだよな。

組入2位のJPモルガン・チェース(JPM)だって配当率は3.21%ぽっち。

 

今回は「キング」のご帰還を期待してたのに残念です。

え? キングは何かって?

あいつですよ。ティッカー1文字の、配当率6.63%あいつ。

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村