[速報]FOMC前夜、米4月ISM製造業景況指数は52.8と予想を下回りドル安へ

5月1日の日程

こちらでも書きましたが、今日の注目日程は以下です。

FOMC 2日目 終了後に政策金利を発表 (2日3:00)

21:15 米国4月ADP雇用統計

23:00 米国4月ISM製造業景況指数

決算(クアルコム、スクエア、オートマチック・データ・プロセシング(ADP)、ウィリアムズ・カンパニーズ、クラフト・ハインツ、スプリント)

一番の注目はなんといってもFOMC。一部で利下げ観測も出ています。

為替は徐々にドル安になっていますが、発表後の為替にも注目です。

 

米国4月ADP雇用統計の発表

米国4月ADP雇用統計の発表がありました。

米4月ADP雇用統計(前月比) 27.5万人 予想18.0万人 3月12.9万人から15.1万人に修正

ひゅ~、予想18万人に対して27.5万人。10万人近く多いときはかなり多いときです。

 

ADP雇用統計とは?

ADP雇用統計は、米国の大手給与計算アウトソーシング会社であるADP(オートマティック・データ・プロセッシング社)が算出・公表する雇用に関する指標をいいます。ADPは、約50万社の顧客を対象に毎月雇用者数の動向を調査したもので、2006年から行われています。ADP雇用統計は、毎月の米雇用統計の非農業部門雇用者数が発表される二営業日前に公表されため、本指標を非農業部門雇用者数の先行指標として注目される指標です。

出典:Yahoo! ファイナンス

このように、あさっての雇用統計を占う指標です。ま、あくまで参考ですが。

現に、為替も先物も小動きです。

 

NYオープン

22:30

S&P 500
2,951.82
+5.99(+0.20%)

Dow 30
26,642.49
+49.58(+0.19%)

Nasdaq
8,132.23
+36.84(+0.46%)

S&P500の寄付きは2950ドル台を突破。順調に最高値を更新中です。

 

他に気になる銘柄はアップルとGoogle。

どれどれ~?

 

・・・

 

アップル +4.53

Google -0.61%

うん、アップルは時間外で爆上げしてましたが、やはり上がってますね。あ、+5%超えた。

 

HDV銘柄は全体期にマイナスが多く-0.10%と、VYMやSPYDがプラスの中1人落ちています。

ブロードコムが+1.34%でトップ。

 

米4月ISM製造業景況指数

米4月ISM製造業景況指数が23:00に発表予定です。

予想は55.0、3月は55.3。

50を超えていたら悪くないわけですが、前月から上げ下げによって為替にも影響します。

 

・・・

 

23:00

速報

米4月ISM(米供給管理協会)製造業景況指数は52.8となった。予想は55.0。

予想を2.2ポイント下回りました。

 

為替は一気に20銭ドル安に。

株価は若干の下げ。

 

明けて5月2日、3時にFOMC発表

まもなくFOMCの発表があります。

 

米国10年債と2年債の利回りは小幅の動きです。

23:05現在、ドルは111.17円あたり。

 

さて、早めに寝て朝確認するか。

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村