米国5月ISM非製造業は予想超えたが株価は上がらずも、HDVは最近好調♪

世界の市況

米国5月ADP雇用統計

6月5日 21:15

米国の5月ADP雇用統計は+2万7000人となった。予想は+18万5000人。

米国5月ADP雇用統計の発表がありました。あさってに発表される雇用統計と重なるとこがありますが、あくまで参考値なのでそれほど気にする必要はありません。

 

ただ、予想の18.5万人が2.7万人じゃあまりにも少なすぎるぞ。あさって嫌な予感が・・・

為替もドルが急落。また107.90台まで下がりました。

 

あ、108円に戻ってきた。

 

NY市場

22:45

オープン後の主要3指数は、

S&P 500
2,808.71
+5.44(+0.19%)

Dow 30
25,407.58
+75.40(+0.30%)

Nasdaq
7,536.98
+9.87(+0.13%)

いずれも2日続伸。

 

米国5月ISM非製造業景況指数

23:00

米国5月ISM非製造業景況指数の発表です。

米国の5月ISM(米供給管理協会)非製造業総合指数は56.9となった。予想は55.4。

お、予想超えた。

・・・

あれ、株価はむしろ下がってるな。

 

ADP雇用統計の詳細

ニュースが入ってきた。

さっきのADP雇用統計か。

5月の米民間雇用は2.7万人増、予想大幅に下回る=ADP

米オートマチック・データ・プロセッシング(ADP)とムーディーズ・アナリティックスが5日発表した5月の米民間部門雇用者数は前月比2万7000人増となり、市場予想の17万3000人増を大きく下回った。小規模企業での雇用急減が響いた。

ADPによると、小規模企業では労働力が不足する中、雇用が5万2000人減少した。従業員20人未満の企業では雇用は5万人減った。

一方、大企業の雇用は6万8000人増加した。労働市場が逼迫(ひっぱく)する中、大企業は雇用確保で比較的優位な立場にあることが示された格好だ。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

なるほどね。ま、大した問題じゃないでしょう。

 

ただ、あさっての雇用統計がこんな感じだったら、瞬間的に1ドル106円まで急落するかもしれません。ドルのロングは要注意。私はドルロングはがっつり持ってますが。

 

HDVが堅調

最近HDVが調子いい。

 

23:20現在で、

HDV +0.34%

S&P500 +0.22%

VYM +0.07%

SPYD +0.04%

S&P500に勝っているのが誇らしげ。

 

この前批判記事書いたから頑張ってるのか。

 

HDVのディフェンシブ力に疑問を持った↓

 

 

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ