小売売上高は予想を下回ったものの、好決算や利下げ期待で株価はまずまず

世界の市況

16日、今日のS&P500先物はやや下落基調。

 

金融のUSバンコープの決算は、EPS1.15ドル、予想は1.11ドルと予想を上回りました。

バンク・オブ・アメリカは減益ながらもEPSの予想は上回った。

 

ヘルスケアのアボット・ラボラトリーズのEPSは予想通り。

 

今夜は米国小売売上高の発表があります。

これがこけるようだと、やはり米国経済は鈍化していくでしょう。

 

株価に関しては2通りのシナリオがあります。

① ⇒ 『やっぱアメリカもだめか・・・ 株売ろう・・・』 ⇒ 下落パターン

② ⇒ 『やっぱアメリカもだめか。でもこれで利下げ期待が高まったな。悪くないぞ』 ⇒ 上昇パターン。

 

米国小売売上高

米国小売売上高の発表です。

 

21:30

 

米国の9月小売売上高は前月比-0.3%となった。予想は前月比+0.3%。

おっとマイナスだ。

ダメだったか。

 

こちらは自動車を除いた指標。(月ごとのブレが少ないと言われている指標)

米国の9月小売売上高(除自動車)は前月比-0.1%となった。予想は前月比+0.2%。

こっちも予想を下回った。

 

さあ、益々クリスマス商戦を成功させなきゃいけなくなったトランプさんにプレッシャーがかかったぞ。

 

こちらは小売売上高のチャート。

こうやって見ると、11月、12月で盛り返す目もあるな。

 

 

こちらは自動車を除く小売売上高のチャート。

こっちも同様か。

 

NYオープン

22:30

 

市場が開きました。

S&P 500
2,989.76
-5.92(-0.20%)

Dow 30
26,985.72
-39.08(-0.14%)

Nasdaq
8,122.44
-26.27(-0.32%)

 

いずれも小幅のマイナス。

 

金融セクターは・・・?

特にひどくないようだ。

 

悪いのはテクノロジーくらいか。

 

ん?

3指数は下がってるけど、HDV、SPYD、VYMはすべてプラスだ。

 

前述した2通りのシナリオが入り混じった株価のようです。

 

関連記事

小売売上高は3大指標の1つ。

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ