【動画】まるごとバナナを『4本連続』食べる!?(実はルカ・ドンチッチのクラッチ動画)

NBA

寒い・・・

 

今日の東京の最高気温は11℃(2018年12月9日)

この冬初めてヒートテックタイツをはきました。

 

冬は基礎代謝が上がる季節

さて、以前もお伝えしましたが、冬は体の基礎代謝が上がることは知っていますか?

 

基礎代謝とは、自分の意思と関係なく、体の器官が働くことによってエネルギーが消費されることです。

自分が寝ていても心臓やその他臓器は働いていますよね?

その間にエネルギーが消費されることを基礎代謝と言います。

 

そして、冬の季節は体を温めようとエネルギーを使うため、基礎代謝が最も消費されやすい時期なんです。

つまり、「ダイエットには最適の時期なんです」

 

しかも今回は、『太るからダイエットの大敵』と言われる、あの「まるごとバナナ」を4本も連続で食べて、しかもカロリーを消費しまくって痩せる動画があるので紹介したいと思います。

 

あ、まるごとバナナというか、まるごとバナナ系というか、まるごとバナナ的といってもいいでしょう。

少し変わったまるごとバナナです。

 

まるごとバナナ的なアイツ

さて、早速まるごとバナナ的な「アレ」を見てください。

 

これです。

 

 

これだけじゃちょっと分かりませんかね?

 

・・・

 

・・・

 

もう少し引いたアングルだと、

 

・・・

 

・・・

 

これです。

 

このあたりで勘のいい人は気付いたかもしれません。

 

え? とっくに気付いてる?

前回と同じオチだろうって?

 

バレましたか。

じゃあ、さらに引いてみましょう。

 

これは・・・

 

・・・

 

・・・

 

ルカ・ドンチッチの腕です!

 

 

いや~ 美味しそうな腕っぷりをしています。

 

ルカ・ドンチッチは皆さんご存じのNBA(アメリカプロバスケ)選手です。

今年からリーグに入った19歳のルーキーですが、毎試合大活躍で、現在「新人王」獲得へまっしぐらに進んでいます。

 

前回のルカ・ドンチッチ紹介記事

 

$$$

 

『おい、ぱたるよ、何度も言ってるけど、俺はバスケ興味ないんだから釣りのタイトルやめてくれないかな』

というご意見を頂いています。(リライトしましたが、旧タイトルは「【動画】まるごとバナナを『4本連続』食べて痩せる!?」)

 

・・・

 

ペコリ&ペコリーナ

 

・・・

 

もう二度と騙さないと誓いまふ。。

ええ、二度と。

 

残り2分50秒、8点ビハインドを逆転!

アメリカ現地時間で12月8日(土)

 

ルカ・ドンチッチのチーム「ダラス・マーベリックス=通称マブス」と、去年のMVP&今年の現得点王J・ハーデンが率いる「ヒューストン・ロケッツ」との試合がありました。

 

お互い、同点、逆転、再逆転を幾度と無く繰り返し、第4クオーター残り2分50秒でマブスは8点負けていました。

普通であれば負けは濃厚。

勝っているほうは時間をたっぷり使ってコントロールするし、負けているほうは「焦り」などもあってシュートがなかなか決まらないことも。

 

しかし、崖っぷちから「ルカ・ドンチッチ」がオンファイヤー!

 

4本連続「まるごとバナナ」

それでは、残り2分50秒から4本連続「まるごとバナナ」、いや「ルカ・ドンチッチ」をご覧下さい。

 【動画の1分38秒あたりから】

 

【1本目】

リングに切れ込んだ味方からパスを受けて、コーナー(コートの端)からスリーポイント!

 

【2本目】

トップの位置でドリブル。相手はスリーポイントとドライブを警戒。そこでスリーポイントラインのかなり後ろ(国際ルール※より1mくらい遠く)からスリーポイント!

(※NBAのスリーポイントラインは国際ルールより50cmほど遠い)

 

【3本目】

自らドリブルでリングに向かいストップ、相手を振り切って柔らかいシュートの2点で同点!

 

【4本目】

今度もドリブルで中に入ると見せかけ、歩幅の大きい「ステップバック」からスリーポイントで逆転!

 

その後も相手の猛攻を守りきって見事逆転勝ちを収めました。

 

ルカはチームハイの21点。

しかも第4クオーター残り2分50秒までに4本全て外していたスリーポイントを、大事なところで3本全て決めました。

 

4本連続でまるごとバナナを決めたルカですが、見ているこちらも熱がこもった観戦により、カロリーが消費できました。

ぽっちゃり型の友人も、この試合観戦後に『ズボンがブカブカになった』とか。

 

4月まであるレギュラーシーズンは長いですが、「新人王」に最も近いのが「ルカ・ドンチッチ」です。

 

NBAを見るなら「楽天TV」か「NBAリーグパス」

NBAを見るならこちらの2つの選択肢があります。

 

「楽天TV」

https://tv.rakuten.co.jp/nba/?l-id=home_slider01

 

「NBAリーグパス」

https://tv.rakuten.co.jp/nba/leaguepass/

 

「楽天TV」は今なら2ヶ月「視聴無料」です!

 

ルカを新人から追って見れば「成長が楽しめる!」

やっぱりNBAを見るしかないよね。

 

Don't miss it !

 

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村