今度はメキシコ関税ショックで米国株は全面安

世界の市況

22:30

31日のNY市場が開きました。

 

S&P 500
2,761.99
-26.87(-0.96%)

Dow 30
24,912.09
-257.79(-1.02%)

Nasdaq
7,481.19
-86.53(-1.14%)

全面安で開始。

どんどん下がっています。

 

お騒がせツイート芸人のトランプさんは、自分の拳銃に「関税」という名の弾をこめ、今度はメキシコに向けてぶっ放しました。

こちらはロイターニュース。

トランプ氏の「関税砲」、世界経済回復シナリオに痛撃

トランプ米大統領は30日、メキシコからの全輸入品に対し、6月10日から5%の関税を課し、移民の流入が止まるまで関税率を段階的に引き上げると発表した。流入が止まらないと判断した場合、10月1日に25%に引き上げられる。

出典:ロイター

 

さて、米国株はどんどん下がっています。

S&P500は-1.2%まで下がりました。

 

ん、下げは止まったかな。

 

こちらはHDV銘柄。

ベライゾン(VZ)が約-4%とひどい。

 

こちらはおなじみ高配当ETF+QQQ

 

SPYDがまた美味しそうな感じで下がってるな。じゅるじゅるっ。

 

メキシコに関税か・・・、すぐ株価戻しそうだな。

 

買いたい・・・

 

・・・

 

けどやめとこう、まだ複合要因の合わせ技によって下げが拡大するかもしれないし。

さて、寝るか。

 

 

ん?

 

 

なんかニュース入ってきた。

中国、「信用できない」外国人リストを作成へ

【北京】中国は米国との貿易紛争が激しさを増していることを受け、「信用できない外国人(企業)リスト」を作成する方針を示した。

中国商務省が31日発表したところによると、リストの対象となるのは、市場のルールに従わない、契約上の義務に背いている、非営利的目的で中国企業への供給を妨害している、中国企業の正当な権利を損なっている企業や団体、個人。同省のウェブサイトに掲載された記者会見用の原稿で高峰報道官が明らかにした。

該当条件や、リストに掲載されるとどうなるか、処罰などの詳細は規定していない。高氏は、詳細は近々明らかにすると述べた。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

「信用できない外国人(企業)リスト」(爆!)

中国よ、お前が言うか(笑)

 

レアアース規制を中国メディアに言わせたり、面白リストを作るって言ってみたり、段々ギャグになりつつある中国の対応です。

 

でも、こういうのって実施するかどうかは別として、一定の効果はあると思うんですよね。現にレアアースの報道だって中国政府が言ったようなニュアンスで報道しているメディアもあるし。

 

しっかり逃げ道を残しつつ、相手にうっとうしいと思わせられる中国外交は素晴らしいです。

 

日本人、日本人政治家、日本メディアももっとこんな感じでしたたかになってほしいな。

相手は中国共産党だからできるっていうのもありますが、

したたかな外交=美徳

まっすぐで正直だけど発信力がない外交=愚か

こんな価値観を醸成して欲しいものです。

 

それが効果的にできるのはマスコミしかいません。

マスコミさん、もちっと頼むよ。

炎上が怖いのも分かるけど、スープの上澄みみたいな報道してないで、本質語っていこうよ。きっと視聴率も上がるって。

 

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村