アルトリア(MO)が反落、半月で-10%超え

1月24日(明けて25日)のアメリカ主要3指数は、

S&P 500

2,642.33

+3.63(+0.14%)

 

Dow 30

24,553.24

-22.38(-0.09%)

 

Nasdaq

7,073.46

+47.69(+0.68%)

 

お、NASDAQが好調だ。

アプ公も上がっただろう。

・・・

 

アップル

152.70-1.22 (-0.79%)

って下がるんか。

 

あれ?マイクロソフトやGoogleもマイナスか。

何が上がってるんだろう。

 

エヌビディアは+5.73%か。相変わらずのザ・ローラーコースターマン。

 

ダウは小幅マイナスだから、珍しく明暗が分かれたようです。

 

アルトリアは-3.06%

アルトリアは反落で終了。

 

アルトリア・グループ

43.33-1.37 (-3.06%)

 

こちらは1ヶ月チャート

 

ここ1ヶ月の最高値から今日までの騰落率は-13.8%。

 

ちなみに1年前からの騰落率は-39.0%

こちらは1年チャート

 

最近の下げは、FDA(アメリカ食品医薬品局)の電子タバコ規制報道により、モルガン・スタンレーがアルトリアの目標株価を54ドルから45ドルに引き下げたことが原因のようですが、段階的に売りが売りを呼んでいる状況なんだろうか。

 

目標株価の数字は違えど、コーウェン、シティ、スティーフル・フィナンシャルなども格下げ発表をしています。

 

HDVも下げ。

HDVは-0.49%

トップ10銘柄はこの体たらく。

 

悪い順で、

アルトリア(MO)

メルク(MRK)

ファイザー(PFE)

ジョンソン&ジョンソン(JNJ)

 

昨年秋からのWTI原油安による、エクソンモービル(XOM)、シェブロン(CVX)の大幅下落。

そして、最近のアルトリアのダメっぷり。

 

HDVのライバルであるVYMやSPYDから、

「自分、ほんまにディフェンシブETFなんか?」

と突っ込まれそう。

 

HDVは今年も逆張りで買うつもりだけど、プチショックの時に買うつもりなのであって、こういう普通の時にライバルに負けないでくれよな。

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村