米国ETF

HDVはS&P500に負ける?

前回のぱたるのポートフォリオでもお伝えしていますが、私のメイン銘柄は米国ETFのひとつ、HDVです。

 

&nbs ...

投資全般

前回は私のアセットアロケーションを紹介しました。

 

以下のグラフが現在の私のアセットアロケーションです。

 

&nb ...

投資全般

先人たちのアセットアロケーションは?

面白い投資ブロガーの記事や、参考になる投資本を読んでいる時にふと気なるのは、その人自身のアセットアロケーションやポートフォリオはどうなのか? というこ ...

老後資金

前回の内容は、iDeCo(イデコ)の

iDeCoの月額手数料が無条件で無料の金融機関
信託報酬は0.25%未満

の中で絞り込んだ商品の中から、「ぱたる的iDeCo ...

老後資金

前回の内容は、既存投信の社会への浸透状況や、iDeCoとつみたてNISAという、立場の違う管轄省庁での思惑の違い、そして、つみたてNISAで採用されている商品ならいい商品だから、iDeC ...

老後資金

前回の内容は、iDeCoのデメリットや、月額手数料が無料の金融機関、つみたてNISAの概略、既存の投信についてお伝えしました。

今回は、なぜiDeCoの商品をつみたてNISA ...

老後資金

一つだけ投資をするならiDeCo(イデコ)がオススメ

投資の種類や商品はたくさんあります。

不動産投資、株式、債券、金、先物、投資信託、FX、仮想通貨・・・

まだあ ...

投資全般

前回の内容は、「FXと外貨預金のメリット、デメリット」と、「オススメ証券3社」というものでした。

前回記事

 

内容を見た方は、

投資全般

前回の内容は、楽天銀行から住信SBIネット銀行のコンボ技を使い、「ドル転して金利0.7%を得る」と、「外貨預金のデメリットについて」というものでした。

前回記事

...

投資全般

前回の内容は、ドルコスト平均法でETFを買いつつ、相場が下がったときの待機資金を楽天銀行で0.1%の金利(大手銀行の100倍)を得ながら寝かせようというものでした。

前回記事 ...