世界株安の今「賢い方法で」ドル転してみる

10月23日NYオープンはやはり全面安。FANGが-3.5%と目立ちます。

 

と思ったらテスラが+4%。

 

さあ、明けて24日の深夜に爆上げするパターンに入るか、このままジリジリと下げるか、レンジに入るかは全くわかりません。

 

・・・

 

ドル安の波

ただ、嬉しいことにまた「ドル安」になっているじゃありませんか。

 

前回、10月15日あたりの「1ドル111.80円」近辺ではドルをゲットできなかったので、今回はぜひとも買っておきたいところ。

 

指値は「111.90円」あたりですね。

 

あんまり欲かくと前回みたいに買えずじまいになっちゃいます。

 

・・・

 

いつものように住信SBIネット銀行で指値設定しようかと思ってログインしたところ円が5万円しか入っていません。

 

このまま他行から入金してもいいんですが1つ妙案を思いつきました。

 

思いついたというか、最近やってなかったので忘れていただけですが、「SBI FX α」でドル買いからの「現引き」で買う手法です。

 

賢くドル転しちゃう

これは、住信SBIネット銀行よりも手数料を安く抑えつつ、スワップ(金利)を1日「73円」稼ぎつつ、「現引き」といってレバレッジをかけていた1万ドルをそのままドル現金化できるサービスを使うことです。

 

なので、現引き時は少し多めの118万円くらい現金を用意しないと現引きできません。

 

もちろん、「そんなに大金は用意できない」って場合は普通に住信SBIネット銀行でドル転すればOKです。

 

・・・

 

最高の展開は、

 

ドル転成功!(111.90円くらい)

 ↓

しばらく為替のレンジ相場でスワップ稼ぎ

 ↓

米国ETFが買いごろに ♪

 ↓

ドル高になり資産増加

 

こんな感じがGOOD。

 

・・・

 

あ、最後の「ドル高」は今どうでもいいか。

 

ヨボヨボの爺さまになって、円で配当金をもらうときにドル高になっていれば十分ですね。

関連記事

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村