今夜は-2%と冷え冷えのSPYD、こりゃホントに今月10回買うことになりそうだ

世界の市況

14日、22:30

 

今夜も元気にNY市場が開きました。

 

S&P 500
2,888.12
-38.20(-1.31%)

Dow 30
25,914.85
-365.06(-1.39%)

Nasdaq
7,899.77
-116.59(-1.45%)

マイナス1%下がるのが当たり前のボラティリティになっている今日この頃。

昨日の爆上げ分はきれいにリセット。

 

高配当ETF御三家はどうだ~?

HDV -1.17%
VYM -1.26%
SPYD -2.08%

蒸し暑い日本の夏に暮らしている日本人投資家を気遣ってくれる冷えた価格に。

下がる順番も定番化してくれて安心感を演出。

 

SPYDが35.85ドルと、久々に36ドルを切る嬉しい展開です。

 

今月はVYMも入れて「10回買うか」なんて言ってましたが現実のものになりそうです。

1回の量はバラバラですが、2000ドル分買うこともあれば、500ドルくらいのこともあります。これも最低手数料5ドル撤廃の恩恵だね。

 

今夜は36ドルを切ったSPYDを多めに買いたいところ。

 

$$$

 

米国10年債の利回りがギャンギャンに低下しています。

また逆イールド発生のニュースが流れている。短期は3ヶ月なのか2年なのか不明だが。

 

逆イールド発生や解消でリセッションがあるないと言われています。

 

これは血液型性格診断みたいなものですね。

信じる人は真理と思ってのめり込みますし、そうでない人は気にしない。私は気にしない派。

 

$$$

 

ところで、以前は下がるとき一番マシだったSPYDが、最近一番悪くなっています。ここ数ヶ月の傾向として。

 

今その原因を究明中ですが、1人怪しい犯人を見つけました。黒じゃなくてグレーだけどね。

まだまとめ切れてないのでそのうちお知らせします。

カミング・スーン。

 

ぱたるのおすすめ記事

現在私は債券不要派だが、市場では債券が大人気。

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村