過去2年で2番目の安さのSPYD、朝起きたら指値がささってた(笑)

世界の市況

昨夜の寄付き

こちらは日本時間27日、22:30の米国主要株価指数。

 

S&P 500
2,894.15
+15.77(+0.55%)

Dow 30
26,024.34
+125.51(+0.48%)

Nasdaq
7,905.55
+51.81(+0.66%)

寄付きは全面高でスタート。

 

高配当ETFビッグスリーもプラスで開始。

 

「今夜はプラスのまま終わるかな~、寝るか~」

と、しばらくボケッとした後に考えていたが、

 

「?」

「何か下がりそうな予感・・・。しかもまたSPYDの一人負けで」

 

よく見ると、SPYDは「35.70ドル」あたりで、この時点で過去から見たら十分安い水準。

 

適当に指値「35.18ドル」でセットしてみた。

さされば、過去2年で2番目に安い価格。(1番は昨年末の大下落)

 

・・

 

寝た。

 

ブスリ

28日朝。

 

起きたらやはり米国株は下がっていた。

S&P500 2,869.16 -0.32%

 

HDV 91.05 -0.48%

VYM 84.50 -0.40%

SPYD 35.11 -1.15%

やっぱり。

 

SPYDは35.11まで下げたか。

どうせ指値(35.18)はささらないだろうと思っていたら余裕でブスリ。

 

以前こちらでも紹介しましたが、上記高配当ETFの中でもSPYDだけが成績不振なのは継続しています。

最近SPYDがダメな謎を考察してみた記事。

 

ただ、少し前は配当率が4%ちょっとだったのが、今は4.47%(YAHOO! FINANCEより)と上がっています。

 

9月は年4回ある配当月。

その前にちょっとでも仕込めてラッキーだったな。

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ