トラベラーズが好決算で寄付き後+3.28%で推移したが、S&P500は徐々に下がっている・・・

世界市況

4月18日のアジア市況は多くがマイナスでした。

日経平均 -0.84%

TOPX -0.96%

韓国 総合 -1.43%

中国 上海総合 -0.40%

特に下がったのはこのあたり。

 

欧州は20時頃から上げ始めています。

 

米3月小売売上高

21:30

米3月小売売上高の発表です。

 

米国の3月小売売上高は前月比+1.6%となった。予想は前月比+1.0%。

予想超え。

 

新規失業保険申請件数の発表もあり。

米労働省は4月12日週の新規失業保険申請件数が19万2000件になったと発表した。事前予想は20万5000件。

申請件数が減りました。

 

やはりアメリカ経済は堅調なようです。

これを受けて、為替は一時15銭ほどドル高に振れ、112円台を最突破。

先物は、特にダウ先物が急上昇しています。

 

今日の注目決算はこのあたりです。

アメリカン・エキスプレス

トラベラーズ

フィリップ・モリス・インターナショナル

シュルンベルジェ

 

フィリップ・モリス・インターナショナル決算

速報です。

たばこ会社最大手フィリップモリスは18日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は1.09ドルとなった。事前予想は1株当たり1.00ドルの利益。

予想超え。

 

フィリップモリス、1-3月期業績は予想上回る

米たばこ大手フィリップモリス・インターナショナルが18日発表した1-3月期(第1四半期)決算は、利益と売上高が市場予想を上回った。ただ、通期の利益については予想を下回る見通しを示した。

純利益は13億5000万ドル、1株利益は0.87ドルとなり、それぞれ前年同期の15億6000万ドル、1.00ドルから減少した。ただ、一時的項目を除く調整後1株利益は1.09ドルで前年同期の1.00ドルから増加し、ファクトセットがまとめたコンセンサス予想の0.98ドルを上回った。

売上高は2.1%減の67億5000万ドルとなったが、ファクトセットによるコンセンサス予想の67億4000万ドルは上回った。

たばこの総出荷量は横ばいの1643億本だった。

同社では2019年通期の調整後1株利益を5.09ドルと予測。前年の4.84ドルから増加するものの、ファクトセットによるコンセンサス予想の5.18ドルを下回る。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

項目によって良し悪しが分かれています。

 

アメリカン・エキスプレス決算

速報

米金融総合サービス大手アメリカン・エキスプレスは18日、1-3月期の決算を発表したが1株当たりの利益は2.01ドルとなった。事前予想は1株当たり1.99ドルの利益。

予想超え。

 

ニュースが入ってきた。

アメックス、寄り前取引で下落 収入が予想に届かず

18日午前の米株式市場でクレジットカード大手アメリカン・エキスプレス(アメックス)が0.5%安と売られている。

朝方発表した1-3月期(第1四半期)決算で特別項目計上前の1株利益は市場予想を上回ったものの、収入が予想に届かなかったことが嫌気された。

1-3月期の純利益は15億5000万ドル(前年同期は16億3000万ドル)、1株利益は1.80ドル(同1.86ドル)。特別項目計上前の1株利益は2.01ドル(同1.86ドル)と、ファクトセットがまとめた市場予想の1.99ドルを上回った。

総収入は7%増の103億6000万ドル。ファクトセットによると、事前予想は104億6000万ドルだった。

事業別の収入は、グローバルコンシューマーサービスが9%増の56億ドル。融資やカード利用額の伸びが追い風になった。商業サービスは6%増の32億ドル、マーチャント・ネットワークサービスは16億ドルで横ばい。

アメックスは先月示した2019年通期の業績見通しを据え置いた。1株利益は7.85~8.35ドル、売上高は8~10%増を見込んでいる。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

ん? いいのか?悪いのか?

 

NY市場

22:30

S&P 500
2,904.57
+4.12(+0.14%)

Dow 30
26,503.13
+53.59(+0.20%)

Nasdaq
7,997.04
+0.96(+0.01%)

今日は反発してスタート。

あれ? NASDAQがすぐマイナスへ。あ、戻った。

 

決算銘柄の寄り付きは、

 

フィリップ・モリス・インターナショナル -0.36%(一瞬プラスだった)

アメリカン・エキスプレス +0.41%

トラベラーズ +3.28%

シュルンベルジェ +1.29%

 

トラベラーズがいいですね。大手の損害保険会社です。

アメックスもプラス発進。

 

トラベラーズのニュースが入ってきた。

米損保トラベラーズ、1-3月期利益が予想上回る

米損害保険大手トラベラーズが18日発表した1-3月期(第1四半期)決算は利益が市場予想を上回った。大災害関連の損失が減少した一方、引受業務の利益が増加した。

純利益は7億9600万ドル、1株利益は2.99ドルとなり、それぞれ前年同期の6億6900万ドル、2.42ドルから増加した。調整後1株利益は2.83ドルで、ファクトセットがまとめたコンセンサス予測の2.72ドルを上回った。

総収入は76億7100万ドルとなり、前年同期の72億8600万ドルから増加。ファクトセット予測の71億1300万ドルを上回った。

正味収入保険料は3%増の70億5700万ドル。前年同期は68億2400万ドルだった。

引受利益は3億9500万ドルとなり、前年同期の2億5800万ドルを上回った。

配当は6.5%引き上げ、1株当たり0.82ドルとする。

Copyright (c) 2019 Dow Jones & Co. Inc. All Rights Reserved.

いい感じですね。

 

ただ・・・、0時時点でS&P500はマイナスへ転落。

今週の決算は概ね良好なものの、マイナス銘柄がガツっと足を引っぱったかもしれませんね。

 

シュルンベルジェは引け後かな。

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村