こりゃまた米国株は全面安で開始するな

世界の市況

今日の日本時間18:00の欧州は全面安です。

 

代表的な指数はほとんどがマイナス1%以上。

ドイツDAXはマイナス2.14%とがっつり下がりました。

 

ストックス欧州600

 355.26 -4.48 (-1.25%)

 

ユーロ・ストックス50

 3142.54 -47.55 (-1.49%)

 

FT100

 6975.72 -67.08 (-0.95%)

 

ドイツDAX

 11277.71 -246.63(-2.14%)

 

フランスCAC40

 4978.16 -75.15(-1.48%)

 

スペインIBEX35

 8702.7 -103.8(-1.17%)

 

オーストリアATX

 3165.25 -57.15(-1.77%)

 

ギリシャAthex総合

 621.24 -5.37(-0.85%)

 

スイス SMI

 8755.33 -110.23(-1.24%)

 

ロシアRTS

 1108.81 -7.75(-0.69%)

 

イスタンブール100

 93186.81 -1494.89(-1.57%)

 

FTSE/JSEアフリカ

 51415.43 -788.73(-1.51%)

 

・・・

 

今日のNY株式市場も全面安、しかも大幅安で開始するでしょう。

 

米国株価指数先物も10月10日の大幅安だった下値支持線(サポートライン)をあっさり突破しています。

 

それぞれ21:30現在。

 

S&P500先物

 

NYダウ先物

 

NASDAQ100先物

 

この不穏な空気は今週末にぱっと晴れても不思議はないですし、米国中間選挙が終わってもなお続いていても不思議はないです。

 

つまり短期の状況は全くわかりません。

 

株安の核になっているのは米国金利上昇による不安感で、その他の問題が周りをウロウロしている状況は変わってないと思います。

 

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ