米、イラン原油全面禁輸でXOMなどエネルギーセクター上昇も、その他は下落

世界の市況

22日は朝から原油先物が爆上げしています。

ニュースが入っていますね。

米ホワイトハウスは22日、イラン産原油の禁輸から日本などを除外した来月初めまでの猶予措置を撤廃すると発表した。ポンペオ米国務長官は22日午前(日本時間同日夜)、国務省で記者会見する予定。イランからの全ての原油輸入を制裁対象とし、イラン経済を締め付けて包囲網を強化する。

猶予は8カ国・地域が対象で期限は5月2日とされ、日本は輸入継続を求めていた。石油元売りは最大手のJXTGホールディングスなどが既にイラン産原油の輸入を停止。大手は代替産地から必要な量を確保でき、ガソリンなど石油製品の安定供給に支障は出ない見通しだ。

出典:ロイター

トランプさんは8日、イランの精鋭部隊、革命防衛隊(IRGC)を国際テロ組織に指定しました。

今度は禁輸。

う~ん、キナ臭くなってきた。

 

今日の先物市場はS&P500もダウも下落中。

今夜下げて開始かな。

 

アジア・欧州市況

アジアは下落が多いです。目立つところだと、

上海総合が-1.70%

インドTR指数が-1.49%

 

欧州は小幅のまちまちか。

 

NY市場

22:30

S&P 500
2,898.38
-6.65(-0.23%)

Dow 30
26,475.20
-84.34(-0.32%)

Nasdaq
7,968.87
-29.19(-0.36%)

アメリカは3連休でしたが、3指数の寄り付きはマイナスで開始。

 

原油高でエネルギーセクターが上がっています。

それ以外はほぼマイナスか。

 

HDV銘柄を見てみよう。

 

エクソンモービル(XOM)とシェブロン(CVX)はやはり上がっています。

後プラスなのはP&Gだけか。

 

この間にもエクソン君はどんどん上がっています。+1.3%超えた。

 

今日は注目決算は特になし。

明日23日は、コカコーラ、ツイッター、P&G 、ベライゾン・コミュニケーションズ、このあたりの決算に注目です。

 

いいね!と思ったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へにほんブログ村 その他スポーツブログ NBAへ