悪の投資【Sランク魔王】は金融機関を通さない株式・社債への投資

以前の記事で「悪の投資ランキング」という企画をやりました。

 

普通だったら、

 

「iDeCo(イデコ)がいいです!」

 

とか、

 

「いやいや、最新のeMAXIS Slim 米国株式(S&P500)が一番おすすめ!」

 

とか、

 

いい投資商品やいい投資手法を紹介する記事は多くあります。

 

・・・

 

しかし、投資初心者からすると、世界中にある投資の商品が増えたり、制度変更により商品の中身が変わったりして、「何が良い投資がわかりづらい」のが現状ではないでしょうか。

 

そこで、通常とは逆のアプローチをすることを考えました。

 

つまり、良い投資を紹介するのではなく、「悪い投資」、「やってはいけない投資」だけを紹介する企画を考えたんです。

 

それが「悪の投資ランキング」という企画です。

 

投資詐欺で83億円も集めちゃった

ニュースになっていましたが、高配当を謳った架空の金融商品で83億円の集めた詐欺があった模様。

 

金融庁に登録せず、米国の投資会社「SENER(セナー)」をかたり、高配当をうたった架空の金融商品で現金を集めたとして、警視庁生活経済課は14日、金融商品取引法違反(無登録営業)の疑いで、東京都港区白金台、旅行会社代表取締役柴田千成容疑者(46)ら8人を逮捕した。

 

 生活経済課によると、同社を巡り集められた出資金の総額は、現金と仮想通貨ビットコインを合わせ、約83億円相当。マルチ商法の仕組みで増えた顧客は秋田、山梨、宮崎の3県を除く全国44都道府県で延べ約6千人に上るという。柴田容疑者らはうち約42億円相当を集めたとみられる。

ロイターより引用

 

いや~ すごいですね。

 

平均客単価と最高出資額が知りたいな。

 

あ、6000人だから平均は138万円くらいか。

 

悪の投資ランキング

さて、以前行った「悪の投資ランキング」は以下の序列があります。

 

Sランク【魔王】

 

Aランク【悪魔】

 

Bランク【鬼】

 

Cランク【殺人鬼】

 

Dランク【ヤクザ】

 

Eランク【ザイル】

 

怪しいかほりがプンプンします。

 

今回の出資詐欺は一番上位のSランク【魔王】に該当します。

 

悪の投資Sランク【魔王】

Sランク【魔王】とは「金融機関を通さない株式・社債への投資」です。

 

今回の詐欺は金融庁へ無届けの業者だったので、上記に該当しますね。

 

金融機関を通さない株式・社債への投資とは、証券会社や銀行を通さないで株などを買うことです。

 

魔王が地獄の釜であなたをグツグツと煮立てて、醤油だれにつけてぺロリと平らげるまでの流れを説明します。

 

ある日自宅に突然パンフレットが届く、もしくはメルマガから誘導されて、無料の投資セミナーに行く。

 ↓

「この会社は上場確実です」

 ↓

などと洗脳される

 ↓

投資しちゃう

 ↓

お金は1円たりとも返ってこない。

 

ぺロリ、むしゃむしゃ、ゴクンです。

 

 

$$$

 

 

それと、一回何らかの高額商品を買わされたり、騙されたりした人は業者にリストが回っています。

 

その人は「丸い人=カモりやすい人」として認定されているので、一度あることは二度三度あると思ってください。

 

そんな人は、今度は警察と連携して「騙されたフリ作戦」で逆襲しよう!

 

 

悪の投資 前編・後編はこちら

 

良かったら応援クリックお願いします!
にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村