でかい金融危機を経たグローバル3倍3分法ファンドの正体が早く見たい!

投資信託

全世界株式を10%以上引き離す実力

いや~、いいね~、グローバル3倍3分法ファンド

 

最近こればっかり言っているが、中々クールで太い子です。

 

こちらは、8月16日時点の私の保有状況。

グローバル3倍3分法ファンド(1年決算型) +5.66%
eMAXIS Slim バランス(8資産均等型) -1.17%
eMAXIS Slim 米国株式(S&P500) -3.83%
eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー) -5.12%

上記4ファンドは今年の2月から揃って積み立てを開始しました。

ちょっと前までは全てプラスでしたが、8月の株安によりこのような結果に。下がる順番は予想通りですが、注目は数字の開きです。

 

グローバル3倍3分法ファンドは、オール・カントリーと比べて10%以上も高いなんて!

 

ひゅ~、カッコイイ~♪

しかも、ここひと月で純資産がさらに200億円も増えて1300億円以上に。

 

こちらの記事では純資産が3ヶ月で312億円⇒1140億円と3.6倍増。

 

プチ下落ではビクともしないことは実証済み

グローバル3倍3分法ファンドは2018年10月にできたばかりの新人さんです。

 

しかし、その間にあったプチ下落では、他の指数が軒並みやられていても涼しい顔をしています。

特に年末にあった大下落でも、そのディフェンシブ性はいかんなく発揮されました。

こちらでも紹介しています。

 

PFFより頼れる

たまにあるプチ下落はもちろん、年末にあった大下落でもあまり下がらなかった私の保有銘柄はPFFです。

 

クリスマスには、S&P500などが10月と比べて-20%ほど下がる中、PFFは-10%ほどの下落で済んでいました。

私は、ポートフォリオの4割くらいがPFFだったので、みんなが投売りしてる中、平静に過ごすことができました。

 

グローバル3倍3分法ファンドは同じ条件でPFFより下がらず、さらにPFFより上昇しています。

PFFはどんどん上がっていく銘柄じゃないので当然ですが、グローバル3倍3分法ファンドは守りでも攻めでも大活躍していましたね。

 

もしあの大下落時に、PFFの代わりにポートフォリオの4割がグローバル3倍3分法ファンドだったら楽勝でメリークリスマスだったでしょう。

 

でかい金融危機は未経験

ちょっとした戦地をくぐり抜けて、良さげなグローバル3倍3分法ファンドですが、まだドでかい金融危機を経験していません。

 

こちらはPFFの10年チャート。緑丸はリーマンショックです。

そのとき価格は半分以下に削られました。

 

PFFとグローバル3倍3分法ファンドでは資産構成が全く違うので、単純比較はできませんが、グローバル3倍3分法ファンドはまだ大激戦をくぐり抜けていないのも事実。

金融危機では馬脚を現す可能性もある。

グローバル3倍3分法ファンドの資産構成はこちら。

 

債券利回りが上がった場合、デクの坊と化すのか?

金融危機の他にもう1つ懸念点があります。

それは、構成の大部分を占めるレバレッジ債券の弱点です。

 

グローバル3倍3分法ファンドがリリースされてからずっと債券利回りは低下しており、最近はますますその傾向が続いています。

今の債券と株式市場のバランス、各国の金利低下を考えると、そう簡単に金利が上がる要素も少なそうですが、もし金利が上がり、債券価格が低下した場合、レバレッジ債券の強さが仇になるのか?

 

例えば、下がるときは以前より下がりやすくなり、上がるときもバランス8資産ファンドとあまり変わらなくなるとか。

 

さすがにそれは言いすぎか。

まあ、最近の無敵モードからちょっとパワーダウンするイメージだろうか?

 

低金利時代はいつ終わる?

金融危機と債券価格の低下リスクなら、債券価格の低下リスクのほうがグローバル3倍3分法ファンドには逆風かもしれないな。

 

でも・・・

低金利時代はすぐ終わるかね? 長引きそうな気もするが。

 

・・・

 

そういえば、バフェットが銀行株をモリモリ買ってるんだよな~。

低金利時代を踏まえて今後、銀行の収益が劇的に改善するとも思えないけど・・・

 

バフェットが銀行株を買う意味は何なんだろう?

 

・・・

 

くっ

読めん!

 

・・・

 

米中その他がクリアになって株高がすぐ来る、そして溜め込んだ債券売りのラッシュが来る、利回りが上がる、銀行株も上がるみたいな、何か道筋が見えているんだろうか?

 

・・・

 

くっ

読めん!

 

・・・

 

単に今、低PERで、どうせ景気や金利は循環するから今の内に買っとけ、くらいの感じなんだろうか?

 

・・・

 

くっ

読めん!

 

・・・

 

くっ!ww

 

なんだかんだ最強ファンドか?

さて、金融危機&債券価格の低下危機ヴァージンのグローバル3倍3分法ファンドですが、仮に、イマイチな状況になってもバランス8資産ファンドよりマシだったら、それって結構いいファンドだぞ。

 

信託報酬が0.3%くらい差があるけど、まあ、それも5千万円くらい保有して初めて気になる程度。というか、自然に引かれるからそれすら気付かないだろう。

 

これもしかして、投資初心者やリスク耐性が低いベテラン投資家にもぴったりな最強の1本なんじゃなかろうか?

 

・・・

 

なんてね。

結論付けるのはまだ早い。

 

早く見たいな~。

グローバル3倍3分法ファンドの正体を!

 

ぱたるのおすすめ記事

今の債券事情を考察してみる。

良かったら応援クリックお願いします!

にほんブログ村 株ブログ 米国株へ
にほんブログ村