投資全般

計画的に利益を得て、計画的に「形式上の損」を出すが実際は利益を出す。

それにもかかわらず「節税」をする方法を紹介します。

 

これは、よくあ ...

投資全般

― パート1からパート2までのあらすじ ―

2016年、インデックス投資家になりかけていたぱたるはある日、S&Pコア10種を身にまとったシーゲル赤本に出会い、「個別株 ...

投資全般

2018年度の確定申告が無事完了。

 

申告書を作っている時、改めて「できるなら損益のコントロールって大事だな」って思ったことと、実際に損切りしたのに儲 ...

投資全般

― このままあなたの世界(S&Pコア10種)へ連れてって ―

 

インデックス投資というフィアンセがいながら、突如現れたシーゲル赤本により、S& ...

投資全般

ポートフォリオのほとんどが米国株の投資家の中で、「シーゲル赤本※」を読んでいる人は半分以上いるんじゃないか?

 

そう思うほど有名な、ジェレミー・シーゲ ...

投資全般

2月の第3月曜日は「プレジデント・デー」で米国株式市場は休場です。

ジョージ・ワシントン元大統領の生誕を祝っての祝日ですが、同じ2月生まれのエイブラハム・リンカーン元大統領の ...

投資全般

あなたは将来、「5,000万円分の米国株を保有しよう」と企んでいますね?

え? もっと多い? Good。

 

とりあえず5,000万円分と仮 ...

投資全般

- 投資初心者が長期投資に失敗する理由 -

 

深い原因はさておき、表面的な理由は単純です。

それは、

「価格が下がったら売っち ...

投資全般

インドネシアは人口が2.6億人で世界第4位の国。

若年層が多いですが、30~40代の購買力がある年代も増えてきており、近年内需が伸びています。

 

投資全般

「2019年は新興国のインデックス投資をやってみるか」

と近頃呟いていたぱたるです。

 

新興国のナンバーワンは誰もが認める中国。